読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴミ、エネルギー、損得

先日、軽トラ満載2台分のビニールマルチをリサイクルに出した。

これはビニール資材を使わない!と決めてる前のリサイクルに出し損ねていた2年分。土を落として丸めて結んでとやるだけで丸三日かかった。

 

なんでうちがビニールマルチをやめるかというと、使っていて面白くないから。

 

そりゃあマルチを使えば草取りの労力は減る。土も雨で叩かれなくて地温も安定する。でもそれはそもそも藁で出来ていたことであって、藁でマルチしたほうがもっと土にも野菜にとっても良いことは間違いない。

 

ただ問題になるのは手間暇が「損か得か」という話。

 

具体的な数字を出すまでもなく、藁を使うのとビニールマルチを使うのでは、材料代も桁違いになるだろうし、人手も何倍も必要になる。

 

この損か得かで考えることを1番にするのが当たり前であって経済なんだろうけども、それでは楽しくないのが本来の人間だと感じるようになった。

だから、自然に優しいだとか優しくないといった問題も頭の中にはあるけども、それは置いといて自分がどうすれば「へへへ」と笑えるかを大事にしたい。